2009年10月28日

最終回です。

ようやく日常がもどりつつあります。
本日はのんびりとお片づけ。

ピチピチだったりブカブカだったりした衣裳を洗濯したり、掃除している最中に不思議なところに落ちている発泡スチロールのパネルの破片を発見したりするたびに「終わったんだね」ともの思いにふけっています。

公演前、作業で入れ替わり立ち替わりスタッフのみなさんが来てくださっていたので、ずっとそうだったのに久しぶりの一人の事務所はなんだかとても静かです……いかんいかん。次に向けて走り出さなければ。

『チェーホフを待ちながら』にご来場いただいた皆さま、さらにはアンケートにいろんなメッセージを残してくださった皆さま、そしてご協力いただいたすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
引き続き、MONOをどうぞよろしくお願いします♪

■ボランティアスタッフ
伊藤奈々絵(このブログのオススメ伊丹のコーナーを担当してくれました)
蒲池妙子(展示物の作業、劇場での受付を担当してくれました)
軽尾千菜美(事務所の作業をご協力いただきました)
川口えみこ(劇場での受付を担当してくれました)
川端啓予(劇場での受付を担当してくれました)
鈴木裕実(展示物の作業を担当してくれました)
谷井佳輔(ブログ、事務所の作業、劇場受付を担当してくれました)
白水絵耶子(展示物の作業、仕込み&バラシ、劇場受付を担当してくれました)
松井千恵(事務所の作業を担当してくれました)
山口智美(劇場での受付を担当してくれました)

■制作スタッフ
垣脇純子・本郷麻衣・田平有佳

------------------

最後に余談で恐縮ですが、さっきメールで「モノ・マガジンno.614の○○頁に掲載されている写真でモデルの○○さんの履いているシューズの詳細を教えてください。」というお問い合せをいただきました。
……それはモノ違い。
当方はお芝居をするモノです。

20091027.jpg 撮影:谷古宇正彦

posted by チェーホフ at 05:45| Comment(19) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

楽日翌日の事務所から帰宅後に。

『チェーホフを待ちながら』終了致しました!
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
そして長らくこのブログにお付き合いいただいた皆様にも、心から感謝しております!

長かったようであっという間の公演でした。
いつもは何カ所かで公演があるので、これで終わりなのが不思議な感じがします。
せっかく出来上がったこの作品、またどこかでご覧いただける機会があると良いのですが...。
その時にはお近くの劇場に足をお運び下さいませ。

20周年ということで展示やらイベントやら、普段やれないことができた分、私たちは冒険の日々でしたが、いかがでしたでしょうか。
受付でチケットをお出ししながら、展示を懐かしそうに見て下さっているのをみて、踊りだしそうなくらい嬉しかったです。
あのパネルがどこまで増え続けるのかは神のみぞ知るですが、ひとまず年明けには1つ増えます!

『赤い薬』ではもう少し皆様のお近くまで伺いますので、お待ちいただければ幸いです。

このブログ、あと少しだけ続きますが、ひとまず私はこのへんで。
ありがとうございました!
引き続き、MONOを宜しくお願いいたします!

制作/本郷



posted by チェーホフ at 22:39| Comment(0) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅ればせながら公演楽日の日記

楽日の本日も無事終わり、全公演が終了いたしました。
ご来場頂いた皆さま本当にありがとうございました。

今回は結成20周年イベントとして、24日のブログにもありましたが、トークイベントがありました。
初めての試みでもあったのでどんな感じになるのか、お客様の反応は?などと気になりだしたら堪らなくて、私はそわそわしちゃってましたが、さすがは、司会の金田明子さん。
MONOの人たちを上手くまとめて進行してくださり、更には20周年記念誌の宣伝もして下さって、無事にイベントはすごくいい感じで終了しました。…この日記念誌の売上が上々だったのは言うまでもありません。

そして楽日もたくさんの方にご来場頂きました。
お帰りの際、皆さまがパネル展示を真剣に観てくださってたり「面白かったです」と声をかけてくださったり、楽日ということも重なってか、私は何だかしみじみ切なくなってしまいました。
切なくなったのも束の間、公演後は怒涛のバラシが始まりました。舞台セットなどがどんどんバラサれて行きます。
我々制作チームも楽屋片付けからパネル展示の片付け…写真パネルを剥がして行きます。
数時間後、怒涛のバラシが終わり、一週間お世話になったアイホールさんにご挨拶を済ませ、一同打ち上げ会場へと向かったのでした。。。

制作/田平
posted by チェーホフ at 17:02| Comment(0) | スタッフの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。